男性作業員

イタチ駆除はスピードが命!悩みの存在を迅速に消し去る業者

駆除のやり方と対策

家

イタチ駆除のやり方はさまざまですが、主に捕獲器による駆除が一般的です。また、侵入口を塞ぐやり方もあります。捕獲器は餌などでイタチをおびき寄せて捕獲し、二度と出られないようにします。一つの捕獲器の中で複数のイタチを捕獲できるので、たくさん仕掛けることでかかるイタチの量も増えます。その際にはイタチが外に出られないようにするため、侵入口を塞いで閉じ込めて、捕獲器にかかりやすくします。侵入口を塞ぐ理由は他にもあり、別のイタチが入って来られないようにする意味もあります。具体的なやり方は業者によって変わるので、気になることがあったら問い合わせの際に聞いておくと良いでしょう。

イタチ駆除をしてもらうには業者に問い合わせてから、調査しに来てもらわなくてはなりません。調査はイタチによる被害の大きさやおおよその数を判断するために行い、見積もりの金額に影響します。この時点で金額が決まるので予算を決めている場合であれば、業者に伝えておいたほうが良いでしょう。金額が決まってから予算を伝えてしまうと、再び見積もりを算出しなければならなくなるので二度手間になってしまいます。そのようなことがないように、できるなら問い合わせの時点で伝えておくと安心です。調査と見積もりが終わったらイタチ駆除を始めますが、駆除当日は自宅や敷地内に業者が入ってくるので仕事などが休みの場合にしたほうが良いでしょう。居ないときにイタチ駆除をする場合は、事前に業者に聞いておいたほうが良いです。